【卒業式で泣く理由】知っておくべき涙ポイント3選を紹介!

スポンサーリンク
卒業式 泣く理由

春といえば出会い別れの季節。

あなたは卒業式で泣いた経験はあるでしょうか?

yahoo検索では「卒業式 泣く理由」という言葉で検索をする方がいらっしゃるようです。

卒業式 泣く理由

果たしてこの検索意図は

卒業式ごときで泣くヤツの顔が見たいわいw

 

というたわけ者か、

 

みんな何を考えて泣くんだろう?

 

と、興味本位で検索するのか、意図は様々だと思います。

卒業式で泣く人の心理は、こんな理由があるようです!

スポンサーリンク

卒業式で泣く理由はコレだ!!

卒業式で泣く主な理由は

  • 雰囲気
  • 喪失感

が挙げられます!

雰囲気

これについては「もらい泣き」や「卒業生の答辞or在校生の送辞」が挙げられます。

もらい泣きは言うまでもありませんね。周りがめっちゃ泣いてると、自分も泣きたくなりますよね。スラムダンクの陵南高校の福田が泣いてる魚住を見た瞬間ブワっと来ていたのが良い例です。(スラムダンク好き以外はスルーでいいです)

また、答辞や送辞など、いかにも卒業を感じさせる雰囲気があり、ここで卒業を痛烈に実感し、涙を流すパターンもありますね。

喪失感

米津玄師さんのアイネクライネという歌の冒頭部分で

「今痛いくらい幸せな思い出は、いつか来るお別れを育てて歩く」

という、卒業式に限らず別れの本質を示した様な歌詞がありますが、まさにこれまで積み上げてきた楽しい思い出や大切な仲間達との別れ、そして、その時間を過ごしてきた「学校」との別れ。

その思い出が強ければ強いほど、喪失感が一気にこみ上げて来て、結果的に涙するパターンも非常に多いですね!逆に、全く学校生活が面白くなかった方は、このポイントは全く関係無いでしょう。

歌は非常に人の心を揺さぶりますよね。

定番の卒業ソングと言えば森山直太朗の「さくら」やエグザイルの「道」、嵐の「ふるさと」などなど、年代によって様々かと思います。いずれも卒業式で聞くと、日頃スマホなどで聞く時と感じ方が全然違いますよね!

でも、意外とそれらの歌よりも、「翼をください」や「仰げば尊し」など、クラス全体で合唱練習した曲なども、かなりグッときます。みんなで頑張った思い出や、時には不真面目な生徒との衝突があったりと、その思い出に色があるほど卒業式での破壊力が増してきますね!

また、ずーっと泣かずに来たけれど一番最後の校歌斉唱で涙腺が崩壊される方も多いようです!

スポンサーリンク

まとめ

卒業式で泣いてしまう主な理由は

  • もらい泣きや送辞or答辞など、雰囲気に飲まれるパターン
  • これまで積み上げてきた思い出の学校との別れからくる喪失感パターン
  • 歌で涙腺崩壊パターン

主にはこれらの理由で泣く人が多いようです。

また、他にも「親や担任が泣いているのを見て泣くパターン」「式が終わって最後に教室に戻った時に急に涙が来るパターン」の人もいるようです!

最後に、涙についてのトリビアを少し紹介して終わりたいと思います♪

よろしければ見てみて下さい!

実は涙には3種類ある!?

実は涙には3種類あるというのをご存知でしょうか?

どんな種類かと言うと

  1. 基礎的涙
  2. 反射性涙
  3. 感情的涙

この3つに分かれるんですね!

1の基礎的な涙ですが、実は、目の表面というのは常に涙で覆われているんですね。そのおかげで外部からの汚れなどから目を保護したり、視力を保ったりするんですね。なので、涙の分泌量が少なく、目が乾燥しがちな「ドライアイ」という症状は結構危険なので、是非とも眼科に行きましょう!

2の反射性涙ですが、あなたは玉ねぎを切っていて、ふいに涙した経験は無いでしょうか?もしくは、学校の校庭を走り回って、砂埃が目に入って涙が大量に出たり・・・もうお察しかもしれませんが、この「反射性涙」は外部から異物が入った際に、目を守るために反射的に涙を出し、異物を洗い流そうとしています!

3の感情的涙ですが、面白い事に実は先程紹介した涙とは「違う成分」が混じっているんです。代表的な成分として

  1. 副腎皮質ホルモン
  2. ロイシンエンケファリン
  3. セロトニン

などがあります。

1はストレスの原因となるホルモンです。感情的な事で泣くという事は、ある意味「ストレス」が発生している状態で、ストレスの元である副腎皮質ホルモンが分泌(ぶんぴつ)されます。そして、涙に乗せてそのストレスホルモンを体から出しています。

2は鎮痛作用のある脳内麻薬の一種で快楽効果ももたらします。

3のセロトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれ、うつ病予防などにも使われるなど、広く知られています。

「泣いたらスッキリした」というフレーズを耳にした事があるかもしれませんが、それは、これらの成分が分泌・排出される事が影響しているからと言われているんですね。これらは「感情的涙」を流す際にだけ起きる事です。

涙の研究が進む前は、感情的涙も反射的涙と同じだと言われていました。

でも、砂埃が目に入った時などに涙は出ますが、声や肩が震えたり、「ウェっウェっ!」と嗚咽が出たり、「泣いたらスッキリした」みたいにはならないですよね?この様に、涙が出た時の現象が違う事から「感情的に泣く時の涙って反射的涙と実は違うんじゃね?」という話になり、研究した結果、涙の成分自体が違っていた事が明らかになりました!

感情的涙はストレスを取りのぞき、幸せホルモンを出して気持ちをスッキリさせてくれる効果があります。卒業式を終えた後も人生は続いていきますが、今後、泣きたくなる事はもっといっぱいあると思います(爆)

そんな時は我慢せずに泣いて、幸せホルモンたっぷりの感情的涙をいっぱい出してくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください