航空会社大手のユナイテッド航空が本当にとんでもない事をしているようです。今回は

ユナイテッド航空が誰にどんな事を何の目的でしたのか?

という事をまとめてみたいと思います。

 

Sponsored Link

 今回ユナイテッド航空が乗客に対して行った事とは!?

現在、yahooのリアルタイム検索、Twitterのトレンドワードを見ると「ユナイテッド航空」の文字が出ます。一体何が起こったのかというと、ひとまず簡単に出来事を申し上げますと

 

ユナイテッド航空が自分たちの手配ミスのために乗客を4人程降ろさなくてはならなくなりました。しかしユナイテッド航空がとった行動は何と・・・・警察と連携して暴力を使ってムリヤリ乗客を降ろしたのです!!!

その光景はすぐさまTwitterで拡散されています。

あまりにも閲覧注意な内容なので、動画を見たい方はこちらより飛んでください。

ユナイテッド航空が行ったあまりにも非人道的なやり方

 

動画を見た方はどう思われたでしょうか??アジア人医師の男性が悲鳴を発したと思ったら、完全に気絶したような状態で手を引っ張られ、ズルズルと引きづられながら降ろされています・・・

 

恐らくはスタンガンのような物を使われたのではないでしょうか?一瞬で気絶してますね。

 

こんな映像は戦争映画の様な物の中でしか見ないような光景ですね。しかし、一体なぜこんな事が起こったのでしょうか?あまりにもヒドすぎますね。次項では今回の事件が起こった背景について触れてみましょう。

 

ユナイテッド航空は一体何故こんな事をした!?

今回の事件の日時の概要等は以下の通りです。

出典:http://buzzap.jp/news/20170411-united-3411/

事件が起きたのは現地時間4月9日17:40にシカゴのオヘア国際空港を出発し、ケンタッキー州のルイビル国際空港に向かうリパブリック航空がオペレートしたユナイテッド3411便。

 

ユナイテッド航空は、リパブリック航空の乗組員4人を乗せて、次の目的地であるルイビル国際空港に乗せていかなければならなかったのですが、ユナイテッド航空がそれを計算に入れるのを忘れて、4名分の乗客をオーバーブッキングしてしまったワケですね。

 

これじゃリパブリック航空の乗務員4人を乗せられん・・!!!!一体どうすれば・・・(汗)

 

となったワケです。

 

じゃあどうするか?・・・・・・・完全に我々(ユナイテッド航空)のミスだが、仕方あるまい・・・4人程乗客を降ろすしか無い・・・!!!!

 

という答えに辿り着いたワケですね・・・

乗客を降ろすための提案

でも、急に降りろなんて言ったって、普通に考えて応じるはずは無いですよね。

 

そこでまず考えたのが、降りてくれる人を募集するという事。ユナイテッド航空は、800ドルとホテル等を準備するという条件で、降りてくれる人を募集しました・・・

 

結果・・・誰も名乗りをあげず・・・・・・(そりゃそうだ・・・)

 

ユナイテッド航空側も、ぶっちゃけもう時間もそんなに無いわけですよね。早くこの問題を解決しなきゃいけない。そこで考えた次なる作戦は強行策でした。

 

もう力づくで降ろすしかないと。乗客4人をどうやって決めたかというと、コンピューターを使ってランダムに4人を選出し、強制退出させるというモノ。

 

そして、コンピューターがランダムに選びます。その結果、あら不思議!!!全員がアジア系の乗客でした!!!偶然ってあるものなんですねー(棒読み)

 

そして、警察と連携して選ばれた四人を強制退出。4人中、3人はしぶしぶこれに応じます。残った一人は中々降りてくれません。結果、最初の動画の様になりました・・・・

 

Sponsored Link

 

ユナイテッド航空側の釈明

以下、ユナイテッド航空側の釈明文です。

 

 

訳すとこんな感じのようです。↓

今回の件は全てのユナイテッド航空の職員にとって心外な出来事でした。4人の乗客に座席の再調節(Re-accommodation)という手間を掛けた事をお詫び致します。当社のチームは迅速に警察当局と連携してより詳細な状況把握に努めている最中です。同時に当社はこの乗客と直接連絡を取り、状況の解明に努めます。

ユナイテッド航空CEO Oscar Munoz

 

・・・・手間を掛けた事に対してお詫びを申し上げますとな・・・・・

 

 

 

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

イヤ!そこじゃ無いだろ!!!!!!!!!(汗)

 

 

全てが矛盾だらけ。警察と連携を取り、状況把握に務めるっていうか、警察と一緒に引きづり降ろしていたのでは・・・・

 

 

あまりにも闇が深すぎて恐ろしいですね・・・

 

まとめ

ユナイテッド航空はつい最近でも、レギンス姿の女性客の搭乗を拒否したりと、横暴がすぎる一面を露出しています。

 

今回の件で相当ユナイテッド航空側に不信感を抱く人が急増し、ボイコット運動等も起こりうるのではないでしょうか?

 

確かに、日本の文化でかつて言われていた「お客様は神様です」というような言葉は僕も眉唾ものだと思いますが、これはもうそれ以前にお客様の扱いは完全に私次第ですといったスタンスがあまりにも出すぎていて、ちょっとこれは吐き気がしますね・・・

 

本当に、根本的なところから改善を求めたいところですね・・・

 

Sponsored Link