【ワンピース】ゾロのカッコよすぎる名言と名場面ランキング15選!

ワンピース,ゾロ,名言

麦わらの一味の副船長・「海賊狩りのゾロ」。役割は「戦闘員」。しかし、その圧倒的な強さは数々の名勝負を生み出しています!そして何よりも、バトルの際のセリフがとにかくカッコいいです!しかし、そんなバトラーとしてだけではなく、一味の副船長として一味を引き締める重要な役割を果たしています。

この名言集ではゾロの「ブレない生き方」を理解できると思います!^ ^

それでは早速紹介していきます。。

 

Sponsored Link
[ad#kou]

 

おれが負けたらしょせんおれはそれまでの男だ

  • コミック:11巻
  • シーン:ローグタウンの刀屋にて

ローグタウンの刀屋で、たしぎがこの刀を買うべきとゾロに進めたのが「三代鬼徹」でした。しかしそれは妖刀で持つものに不幸をもたらすものだと、刀屋の主人のいっぽんマツに止められるが、それで余計に興味を持ったゾロが「コイツ(三代鬼徹)の呪いと自分とどっちが勝つか」刀を自分の腕に回し投げて、腕が無事ならば貰っていくと提案します。その際のセリフですね!今考えたらそんな事で腕の一本犠牲にしようとするゾロはやばいっすね(笑)

悪ぃが俺は神に祈った事はねぇ

  • コミック:33巻
  • シーン:空島でエネルらと戦う前の会話

神からしたらゾロなんて罰当たり甚だしいでしょうね(笑)ゾロの初登場時のセリフで「おれはおれの信念に後悔するような事は何一つやっちゃいねェ!これからもそうだ」と言っていました。常に自分の行動は自分で決めてきたゾロらしいセリフですね!     

男なら・・!!フンドシ締めて黙って勝負を見届けろ!!!

  • コミック:33巻
  • シーン:フォクシー海賊団に取られて泣きわめくチョッパーに向けて

デービーバックファイトに敗北したルフィチーム。ルールによりチョッパーをフォクシー海賊団に取られてしまう。一味に戻りたいチョッパーはイヤだイヤだ!と泣きわめきます。そして、あぐらをかきながら酒を飲んでいたゾロが、手に持った酒瓶を床にドンッッ!!と置き、「ガタガタ抜かすなチョッパー!!」と一喝。そして、お前が海に出たのはお前の責任。どこでどうくたばろうとお前の責任。海賊の世界で誰がそんな涙に同情するのかと言い放つ。そして、「男なら・・!フンドシ締めて黙って勝負を見届けろ!」と一喝する。その様はさながら昭和の頑固オヤジのようでしたね! 

 

Sponsored Link
[ad#kou]

 

忘れるな・・俺はいずれ世界一の大剣豪になる男だ!!!お前とは”格”が違う!!!

  • コミック:78巻
  • シーン:ゾロvsピーカ戦

ピーカの超巨大石像を「千八十煩悩鳳」で一刀両断し、石像に隠れるピーカをおびき出し、ピーカに対して言い放ったセリフ。まさに「格の違い」を超分かりやすい形でピーカに提示した瞬間でしたね。この時点でほぼ勝負は決まっていたかと・・・

てめぇの覇気が・・おれの覇気を上回ってたらな

  • コミック:78巻
  • シーン:ゾロvsピーカ戦

イシイシの実の能力者でドフラミンゴの幹部のピーカ。石に紛れる能力で中々本体まで辿り着けずにいたゾロがついにピーカを追い詰め、最後、まさに一騎打ち!!!という場面でゾロがピーカに言い放った一言。そして、「九山八海切れぬものなし」という決め台詞とともに三千世界をピーカにぶっ放します!!それにしてもカッコよすぎる・・・・

たかだか人間一人の能力だ・・止まらねぇ方がおれには不条理だ!!

  • コミック:79巻
  • シーン:ゾロが鳥かごを止めるシーン

ドフラミンゴの鳥かごを自力で止めようとするゾロ。錦えもんやカン十郎は「無理だ」と言い張る事をうけて放ったセリフ。ゾロからしたら止めて当たり前だといった感じのセリフですよね!!元々大の負けず嫌いのゾロらしい性格が伺えますね!

 

Sponsored Link
[ad#kou]

 

ルフィは海賊王になる男だ!!!

  • コミック:50巻
  • シーン:ルフィをさらおうとするバーソロミュー・くまに対して言ったセリフ

ルフィをさらおうとするバーソロミュー・くまに身代わりを申し出るゾロ。「いずれ世界一の大剣豪になる男と思えば・・・取って不足はねぇはずだ!」とバーソロミュー・くまがそれほどの野心があるのになぜだ?と問われると「船長一人守れねぇでてめぇの野心もねェだろう。ルフィは海賊王になる男だ!!!」と。あくまで第一優先は「ルフィを海賊王にする事」。いち剣士であると同時に、一味の副船長である責任感を感じる一言ですね。

・・・なにも・・・!!!なかった・・・!!!!

  • コミック:50巻
  • シーン:バーソロミュー・くまの試練を受けた後のゾロのセリフ

「ルフィは海賊王になる男だ!」に引き続きです。くまの能力により、ルフィのこれまでのダメージや疲労を一気にその体に受けたゾロ。ただでさえ疲労困憊のゾロは気を失いかける程にダメージを背負います。そして、気絶から復活したサンジがゾロを見つけ出し、そのあまりにもヤバそうなゾロに対して「何があった!!」と声をかけた際のセリフですね。全てを知ったサンジのその後のゾロへの気遣いも素敵でしたね。(ゾロの武勇伝を言いふらそうとしたヤツに対して口止めをしたところですね!)

頭(ず)が高ぇ!!!

  • コミック:43巻
  • シーン:VSカク(CP9)

ウマウマの実(モデル:キリン)を食べ、キリン人間になったCP9のカク。キリン状態になり、上からゾロを見下げているカクに向けて言い放ったセリフ。ゾロはバトルの際のセリフがいちいちカッコよすぎですね!そのセリフに対しての「貴様もじゃ!!」というカクの返しもまた良かったですね^ ^

 

Sponsored Link
[ad#kou]

 

ケるぞてめぇ

  • コミック:81巻
  • シーン:ルフィがゾロにサンジが心配なんだろと言った時

個人的にはこのセリフ見た時は「おぉ!!」って思いました(笑)ゾロは剣士なので、普通ならここは「切るぞ」が正解なのでは・・・やはり普段はまさに犬猿の仲という感じの二人ですが、表面上では見えない絆がこのセリフに集約されている気がしますね!!^ ^

おれ達がやってんのはガキの海賊ごっこじゃねぇんだぞ!!!

  • コミック:35巻
  • シーン:ウソップを呼び戻そうとしたメンバーに対して

ウソップとの決闘後、一味を抜けたウソップだが、やはり一味に戻りたがっている事を告げるサンジ。その言葉に呼応し、ルフィらがすぐさま呼びに行こうとするが、その時にゾロは「待てお前ら!誰一人こっちから迎えに行くことはおれが許さん!!」と言い、メンバーを止めます。そんな意固地になるなとナミが言うものの「一味を抜けるってのはそんな簡単な事なのか!!?こんな事を気まぐれでやる様な男をおれ達がこの先信頼できるハズもねぇ・・・!」と一喝。そしてルフィに対しても普段ふざけてるのは勝手だが、仮にも自分の上に立つ人間がだらしねぇマネをしたら今度は俺が抜けてやる!と言い放ちます。そして、ゾロの意見に対し、珍しくサンジも同調する。ゾロの「戦闘員」としての存在以外で、いかにゾロが重要な役割を果たしているかがよく分かるシーンですね!いち海賊団として締めるとこ締めてるのはやはり副船長のゾロですね!

しっかりしやがれ!これからだぞ!新世界は!!

  • コミック:68巻
  • シーン:シーザーに不覚を取られたルフィに対して

パンクハザードでルフィがシーザーにやられた事に関して、ルフィが「油断してた」と言った事に大してゾロが言いた一言。冗談じゃねぇ!!おいルフィ!しっかりしやがれ!これからだぞ!新世界は!!と言い放ちます。それを近くで聞いたいたサンジは「厳しいなぁ・・自分に」とぼやきます。ゾロはルフィに向けて勿論言っていますが、同時に自分にもそう言い聞かせていたのですね!

お前じゃ退屈凌ぎにもなりゃしねェ!!!

  • コミック:35巻
  • シーン:ヒョウゾウ戦

2年間の修行を終え、ホーディ一味の剣士・タコ八刀流で魚人島NO1の剣士「ヒョウゾウ」を倒した際に言ったセリフ。ルフィの攻撃をガードし、尚且つカウンターを食らわせる程の実力を持つヒョウゾウをほぼほぼ苦労する事なくぶっ倒します。最後にヒョウゾウに対して言った「カエルかと思ったよ・・・井の中のよ・・・」というセリフもキマってましたね!

 

Sponsored Link
[ad#kou]

 

お前を越えるため・・!!!

  • コミック:61巻
  • シーン:クライガナ島でゾロがミホークに修行を頼む際

クライガナ島でミホークにゾロが「俺に剣を教えてくれ」と土下座して頼む。なぜお前がそんな事をする?とミホークがゾロに問う。それに対しての答えが「お前を超える為・・!」と。ミホークを倒すためにミホークに教えを乞うという、相当はちゃめちゃな条件を提示するゾロ(笑)しかし結果的にはこのセリフがミホークをやる気にさせました。無茶苦茶だけどゾロらしいですね!

おれに敵う気がしねェと気づいた時、お前は逃げるべきだった

  • コミック:69巻
  • シーン:モネ戦

たしぎにとどめを刺そうとしたモネにゾロが斬撃をブチかます。そして、「おれに敵う気がしねぇと気付いた時、お前は逃げるべきだった」と。さすがのゾロも女性相手だと戦いづらい様子で、モネ自身も自分にはゾロは手を出さないと思っていただけに、モネは相当ビックリしていましたね。そんなモネに対して「聞くがお前・・絶対に噛まねェと保証できる猛獣に会ったことはあるか?俺はねェな・・・」と言い放ちモネに向かって走りだし、必殺技「大辰撼(だいしんかん)」でモネを一刀両断する。d

番外編

ゾロはめっちゃ強くてカッコいいんですが、結構天然なところやオチャメなところもありますよね(笑)そんなところも好きですが。ここからは「名言」というほどではないですが、個人的に好きなセリフを紹介します!

俺は・・2千人力だがな

  • コミック:82巻
  • シーン:ルフィがサンジがいれば千人力と言ったのに対して

個人的に、このセリフを言ったあとにナミが「ハイハイ」と言いながら頭をポンポンしてあげてるところに萌えましたね(笑)何だかんだでサンジを意識しているゾロが何とも言えず微笑ましいですね!

カッコ悪ッ!!

  • コミック:43巻
  • シーン:VSカク(CP9)

ゾロがキリンモードになったカクを見て思わず口をついて出たセリフ。しかし言った後に「なんて底の浅いセリフを吐くんだ」と、精神を乱した事を後悔したゾロであった(笑)

道に迷ったらそこを動くな

  • コミック:26巻
  • シーン:空島での探索中

方向音痴で有名なゾロ。空島を探索しているが、どうにも同じような道で困った一味に対してゾロが「言うだろ?道に迷ったらそこを動くな。」と言い放つ。すかさずナミは「あんたが一番動くな」と、超的確なツッコミを入れています(笑)

まとめ

とにかくカッコよすぎるゾロ。今後ワノ国でどんな活躍をするのかがかなり楽しみですね!!^ ^

また、ミホークとの決闘も残っていますし、あの片目も開眼するのでは!?と噂が上がっています。まだまだこれからどんな名言が出てくるのかが楽しみですね!!^ ^

 

Sponsored Link
[ad#kou]

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です