aikoが星野源と別れた後の曲「透明ドロップ」の最後の歌詞が強烈!

aikoと星野源

 

シンガーソングライターのaikoさん。

びっくりしましたがもう年齢的には40歳になるんですね!

ですが、全く年齢を感じさせない若い感性には毎度の事ながら驚かされますね。

去年放送したドラマ「ダメ恋」の主題歌の「もっと」等、世間的にも我が家においてもブームになりました(笑)

やはりその歌詞に込められたメッセージ性がファンの心を魅了して止まないですよね。

そして、今回取り上げる「透明ドロップ」の歌詞の中には「元彼」と噂される星野源さんへの思いが沢山詰まった歌なんだとか・・・・・

念のため、星野源さんはこんな感じの方です。

→星野源 がTwitterで似てると話題?SUNのPVのダンサーは?

 

 

 

Sponsored Link
[ad#kou]

 

aikoと星野源は「楽屋」での出会いがきっかけで付き合った?

aikoと星野源。

 

お二人とも独特な世界観があって本当に聞いてて楽しかったり、しんみりしたりできますよね。

お二人ともフェス等で見た事もありますが、実際見ると本当に盛り上がります^ ^

で、このお二人の出会いのきっかけは、星野源さんが出演するイベントに、aikoさんが楽屋を訪れて挨拶をした事が最初のきっかけなんだそうです!

 

その後度々お互いのマンションを行き来している姿を目撃されており、星野源さんがくも膜下出血で倒れた際、aikoさんはずっとそばに寄り添っていたエピソードも今では有名なエピソードです。

二人とも本当に音楽が大好きな人で、POPだけど深い音楽を作るのが得意な二人です。

お互い本当に刺激し合える存在だと思いますし、お似合いな感じですよね!^ ^

 

だと思ったんですが・・・・・

 

aikoと星野源

 

 

星野源、aikoと別れて二階堂ふみと交際開始!?

 

時は2015年10月27日。日刊スポーツの第一面にはこんな文字が・・・・

 

(34歳)星野源と(20歳)二階堂ふみが熱愛!!!!

 

最近の有吉さんの言葉を借りるのであれば

「これを「狐につままれた」感覚というのか・・・」

という感じですねw

世間は誰しもがaikoさんと順風満帆に行っているのかと思っていた矢先の出来事でしたね。

 

どうやら13年に公開された映画「地獄でなぜ悪い」で一緒に出演した事が知り合ったきっかけで、15年にWEB上で公開された資生堂のCMで再び共演した際に意気投合したとの事です。

その後も度々二人のデート報道がスクープされたりしています。

双方の事務所も

 

「仲の良い友達と聞いております」や「プライベートな事は存じません」

 

と否定無し!!

否定されないとこっちは勘ぐっちまうっつーの(笑)

そんな事もあり、aikoさんとは「破局した!」との声が大多数で挙がっています・・・・

 

Sponsored Link
[ad#kou]

 

aikoの「透明ドロップ」には星野源への強いメッセージがこもっている?

まぁ、これは半ば都市伝説的な扱いの話ではあるのですが、先述の通りaikoさんの曲の歌詞はどれもaikoさんならではの感性がたっぷりこもった歌詞に仕上がっています。

 

また、その感性に惹かれてファンになる人も大勢います。

 

「透明ドロップ」の歌詞については、各自ググって欲しいのですが(笑)

一連の歌詞の中で、一番最後の最後の一節が、他の歌詞に比べてもより一層強いメッセージのある歌詞があります。

 

その一節というのはこちらの文言です。

 

「仕事だって嘘ついたね  あの時手を繋いだよね」

 

これがリリースされたのは2015年の春頃です。

その後の星野源さんと二階堂ふみさんの熱愛報道スクープ。

あまりにも歌詞と報道のタイミングが絶妙すぎるんですよね(笑)

そんな事があったので、この「透明ドロップ」の歌詞があまりにも「意味深すぎる!」という風に言われているゆえんなのです。

 

しかし、去年のMステスーパーライブの中で、お二人とも出演されていますが、その時の登場シーンのポーズが一緒だった事から「復縁した!?」と推測する方もいらっしゃいますね。

 

真相は分かりませんが、こうして人々の妄想をかき立てさせる様な曲作りをするaikoさんは本当にさすがと言わざる終えません(汗)

正直、僕もaikoさん大好きです(笑)

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です