みうらじゅんと嫁・birdとの馴れ初め不倫の隠し子がきっかけ?

Sponsored Link
[ad#kou]

 

みうらじゅんと嫁・birdとの馴れ初めは実はゲス不倫だった?

タモリ倶楽部ではもはやかかせない存在のみうらじゅんさん。

その独特なオーラと、絶妙なコメントで夜のゆる〜い時間を彩ってくれていますねw

 

しかし、そんなゆるさとは裏腹に、実は今の嫁さんであるbirdさんとはかなり過激な馴れ初めだったようです!

 

ずばり、birdさんとの入籍のきっかけは「不倫」&「不倫で出来た隠し子」との事。

 

みうらじゅんさんは2007年に当時ご結婚されていた一般女性の方と離婚をされています。
現在のファンキー加藤と同じように、不倫相手の方と子どもを作ってしまったようです。
その不倫相手というのが今の嫁さんであるbirdさんなのですが。

 

ですので、離婚の理由もbirdさんとの入籍の理由も極めてシンプルでわかりやすいのですが(汗)

birdさんとは2009年に入籍されていますね。ですので、離婚した2年後という事ですね。

 

みうらじゅんさんも、ゆるいようだけど結構ロックな人なので、そういうニュースもなんかそんなに抵抗感がないですね(汗)

というか、もう世間でゲスなニュースで溢れすぎててもうどうでもようなっているのかもしれません。

 

以前、石田純一さんが「不倫は文化だ!」と格言を残していましたが、本当に「文化」になりつつありますね。
さすが純一さんですね。(笑)

 

嫁の歌手・birdさんとはどんな人?

 

Sponsored Link
[ad#kou]

 

本名:三浦有紀(旧姓:北山)
1975年12月9日生まれ
京都府出身
所属事務所:ソニーミュージック

関西大学を卒業後、単身ニューヨークへ渡り、帰国後大阪のジャズクラブで歌っている所をMondoGrossoの大沢伸一さんに見初められ、HipHopアーティストのZeebraのミニアルバムでボーカルを務めた事をきっかけに、歌手として本格的な道のりを歩み始め、1999年にデビューアルバム「bird」を出し、70万枚を売り上げ、ゴールドディスク新人賞を受賞するなど、今もなお活躍をしているお方ですね!

 

 

 

今現在の最新シングルである「Lush」という曲です。

結構シティポップっぽい感じですね!

一般受けするというよりは、割とニッチな需要がありそうですね。

僕はもろ好みですねー!

 

元々ジャズを歌っていた方で、かつZeebraのようなヒップホップアーティストとも共演できる所から、本当に多彩な才能を持ち合わせておられるお方ですね。

 

今年の夏フェスなどにもいくつか参加されるようです。
→http://www.bird-watch.net/live/

 

公式ブログなどでは無料で聴ける音源もあったりするので、「Lush」を聞いてビビッと来た方は色々聞いてみてくださいね^ ^

 

そういえば余談ですが、タモリさんも大変ジャズ好きでしられていますね。

実は、いいともで以前ジャズの超超超大物のトランペッターのマイルスデイビスさんが来た事がありましたが、その際のタモリとの絡みの動画が消されていなければまだ残っているはず(笑)
めちゃくちゃ緊張しているタモさんがみれますw

話を戻し、実はbirdさんが歌手として大きくなったきっかけはジャズクラブで歌っているとこをスカウトされたからなんです!

 

という事はジャズ好きのタモリさんとも話が合いますよね。

 

不倫は確かに倫理的にイケない事だとは思いますが、タモリ倶楽部終わった後、みうらじゅん夫妻とタモさんで酒でも飲んで音楽の話とかしてるんだろうな〜とか思うとちょっと微笑ましい(笑)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です