小林麻耶が入院した原因は?お散歩フライデー事件から病状が悪化?

小林麻耶

Sponsored Link
[ad#kou]

 

小林麻耶が入院した原因は?お散歩フライデー事件から病状が悪化?

 

小林麻耶

 

笑顔がとても素敵で活き活きとした印象の小林麻耶さん。てか、めちゃくちゃかわいいですよね!!
ですが、5/19のバイキング生放送中に倒れてしまい、そのまま搬送されてしまい、入院に至ったと報道されていますね。
 

 

しかも、一時は意識不明という状態にまで陥ったそうです。
そして、6月1日に小林麻耶さんの公式ブログが更新されていました!
入院中なのに!?
違いましたね・・・内容は

 

小林麻耶さんの公式ブログより引用

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申しあげます。

先月体調を崩し、休養させて頂いております弊社所属の小林麻耶は、
過労による体調不良が回復しない為当分の間すべての仕事を休ませて頂く事になりました。

皆様には多大なるご迷惑、ご心配をおかけし、申し訳ありません。
今後ともどうぞ温かく回復を見守って頂けますよう、
心よりお願い申し上げます。

平成28年6月1日
株式会社セント・フォース

いや〜、マジか(汗)
今回倒れて入院してしまったのは過労が原因で、なお体調不良が回復しないと・・・・

 

そういえば、先日カトパンこと加藤綾子さんもフジを退職されていましたが、その理由もあまりのハードスケジュールだったと言いますね!
加藤綾子がフジを退職した理由!

 

まぁ、アナウンサーって一見芸能人っぽく見えたりしますけど、テレビ局のいち社員ですからね。
しかもアナウンサーはかなり時間的にも不規則で、スケジュール管理や体調管理も結構難しいらしく、かなりタフじゃないと務まらないようですね(汗)

 

しかも、そんなはハードスケジュールの中でもしっかり満面の笑顔で仕事をしなければならないわけですからホントに辛い( ;  ; )
俺にはできない・・・(そもそもなれない・・・・)

 

しかも、倒れたのは5/19ですが、その前日に小林麻耶さん、ブログを自分で更新しているのです。
内容は友達の誕生日に関する日記でしたが、この日記が「闇すぎる」と話題でした。

 

「闇すぎる」って何!?
小林麻耶さんの笑顔は闇とは無縁な顔をしているのに(汗)
でも、見たらなんというか、「闇」というのはちょっと納得がいきました・・・
なんというか、ちょっと読んでて文章というか日本語の使い方というか、なんかちょっと変なんですよね。まだ普通にそのまま残ってるので、ご興味ある方は小林麻耶さんの5/18日のブログを読んでみてください。

 

→http://ameblo.jp/kobayashi-maya/day-20160518.html

 

かなり疲れてたんだと思います。
小林麻耶さんってyahooの検索窓に打つと「散歩」とか「フライデー」とか「パニック障害」て出るんですけど、これらのキーワードって結構今回の騒動に関してかなり関わりがあるんじゃないかと思います。

 

詳しくは以下で

 

↓↓↓

 

パニック障害は笑う事で改善できる?小林麻耶のお散歩フライデーはこれで納得?

 

Sponsored Link
[ad#kou]

 

 

小林麻耶さんの「散歩」と「フライデー」に関するキーワードですが、どうやら小林麻耶さんが日中散歩をしているところをフライデーに撮られた!!!!!

 

って事みたいなんです。
え、そんなん撮る必要ある!?!?って思いますよね(笑)

 

それがこんな感じで歩いていたみたいで。↓

 

kobayasi-maya-friday1

 

めっちゃ満面の笑みで歩いてたみたいなんですよね。
一人なのに。

 

まぁ、別に一人で笑いながら歩く程度であれば正直そんな気にならないというか、僕もたまーに、身の回りでめちゃくちゃウケる事とかあったら思い出して笑ってしまうという事はたまーーーーーーにあるw

 

でも、これってそういう感じの笑でもないですよね。
ナチュラルに笑っているというか(笑)

 

なお、小林麻耶さんは倒れる直前に落ち着かない動作を多数見せていた事や、今回のブログで見せた闇な一面などについて、エキサイトニュースさんではこんな事を

 

エキサイトニュースより引用

ベテランの芸能記者は、仕事中に突如倒れた小林について、「あのタレントのケースに酷似している」と指摘する。

「モデルでタレントの安西ひろこも2001年にドラマの撮影中に突然倒れ、すぐに休養に入りました。そのときも病名が出ずに過労ではないかといわれていましたが、後に本人の口から『パニック障害』だったことが明かされています。本人は『天と地がひっくり返った感じ』と振り返り、以降はまともに食事を取れず、体重は30キロ台に落ちていたといいます。しまいには、風呂やトイレまで歩くことすらできなくなり、部屋から一歩も出られなくなった

 

との事。

 

そして、

 

この「笑いながら散歩する」事についてなんですが、もしも小林麻耶さんが本当にパニック障害であったならば、無視できない因果関係があるかもしれないんですよねー。

 

というものの、笑う事ってパニック障害を改善するにあたって有効な対策なんですって!

 

パニック障害専門カウンセラーの三木ヒロシ氏によると

 

三木ヒロシ氏のブログより引用

「笑う」という行動は、こころを活性化させ、喜びの感情が湧きあがり、日々生活していくうえでのモチベーションにもなります。実は、この「笑う」ということを用いて、パニック発作を解消し、パニック障害そのものも撃退することが可能なんですね。「ププーーーっ!」と思わず吹き出してしまうくらいの笑いが最も効果的です。そして、その笑うことを用いてパニック発作を解消してしまう方法とは、“パニック発作が起きている自分をイメージし、その姿に「笑点」の音楽を乗せてみる”というものなんですね。

 

 

これならかなり「笑顔で散歩している」事にもうなずけます。
まぁ、それが笑顔の真相なのかはぶっちゃけ分かりませんが、小林麻耶さんなりに色々と体調管理の努力はしていたのだと思います。

 

とりあえず望む事はただ一つ。

 

元気にカムバックアゲインです!!!

 

週2〜3でもいいからまた復帰してくれたら嬉しいですね!(バイトか!w)

 そして、今現在お姉さまの小林麻央さんがかなり危険な状態のようですね・・・

進行性癌との事ですが・・・・今後の安否が気遣われますね・・・
→進行性癌の予後について 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です