273/365

本郷理華の顔や目がハーフっぽい【画像】父親や母親は?

公開日: 2016年10月29日


本郷理華

 

現在カナダで行われている「フィギュアグランプリシリーズ2016」において4位スタートという素晴らしいスタートダッシュを切った本郷理華さん!

なお、宮原知子選手は本郷理華さんについて5位でした!

ちょっと悔しいところもあったようです。

宮原知子 回転不足との評価は太ったから?ほっぺや顔がふっくらしたとの声! 

 

 

身長は166cmと、女性にしては平均よりやや高めな身長と行ったところですが、本当にスラッとしてて踊りもしなやかで、もっと身長が高く見えますね!

そして、目鼻の顔立ちがどこかハーフっぽいな〜と感じました。

今回は

 

「本郷理華さんの母親や父親、生い立ち」

 

について書いていこうと思います^ ^

 

 

Sponsored Link

 

本郷理華さんはハーフ?母親 父親 生い立ちについて!

 

名前:本郷理華(ほんごう りか)

生年月日:1996年9月6日

出身: 宮城県仙台市

身長体重:166cm

職業:  フィギュアスケート選手

所属事務所:邦和スポーツランド

↓学歴↓

名古屋市立中川小学校↓

名古屋市立港明中学校↓

愛知みずほ大学瑞穂高等学校↓

中京大学スポーツ科学部競技スポーツ科学科在学中

 

お母様は本郷裕子さんという方で、スケートのコーチをやっておられるそうです!

お父様はイギリス人の方だそうです!お仕事は明かされていないので不明です(T_T)

本郷理華さんはお母様から技術的な事を教わることも多かったそうです。

そのおかげもあってか、今ではこのような素晴らしいダンスを披露しています!

 

 

2001年ごろからスケートを始められたそうです。

当時は5歳くらいでしょうか。

転機としてはとのような感じですね!

 

・2005-2006シーズンで5つの大会に優勝し、注目選手としてスケート界で知られるようになった

・2006年に荒川静香選手がトリノで金を取った際、パレードの凱旋カーに同乗した

・主だった経歴としては

「全日本ジュニア選手権優勝」

「JPGクールシュルヴェルで2位」

「13年の世界ジュニア選手権9位」

「14年のスロベニアで行われたトリグラフトロフィーの女子シングルで優勝」

「ISUチャンピオンシップの四大陸選手権で銅メダル獲得」

「世界選手権では自己ベストを更新し6位」

 

などなど、年を追うごとに確かな成長を残しています!

(この他にもまだまだ素晴らしい経歴があります!)

 

 

得意技としては

 

アクセルを除く5種類のトリプルジャンプを跳ぶことができる。コンビネーションでは、3回転トゥーループ-3回転トゥーループ、2回転半アクセル-3回転トゥーループを成功させたほか、2013-14シーズンより3回転フリップ-3回転トゥーループ、2回転半アクセル-1回転ループ-3回転サルコウを取り入れている。また、ジャンプを得意とする反面、スピンではしばしばレベルを取りこぼすことがある。

 

ジャンプを得意としていますね。

まだまだこれから注目を浴びていく選手には間違いないですね!^ ^

 

 

本郷理華さんのリバーダンスの衣装姿がかっこいい!

 

本郷理華さんを検索すると「リバーダンス」という単語がしばしば出てきます。

リバーダンスというのは

 

wikiより引用

リバーダンス(Riverdance)とは、アイリッシュ・ダンスやアイルランド音楽を中心とした舞台作品のことである。アイリッシュ・ダンスの中でも特に体幹や腕を使わずに足の動きだけで踊るアイリッシュ・ステップダンスと呼ばれる舞踊を元にしている。アイルランドに伝わる神話や伝承、ジャガイモ飢饉等によりアメリカへの移住を余儀なくされたアイリッシュ・アメリカンの歴史、および多様な民族との交流をモチーフとしている。

 

本郷理華さんがこのリバーダンスを披露したのは2015年の「中国杯」でこれを披露しています。

このリバーダンスが国内でもかなり話題になりましたね!^ ^

 

 

そしてダンスもかわいいんですが、この衣装がバチっと決まっててかっこいいんですよね!^ ^

(そして、最後の喜び顔がかわいいですね〜!)

 

ちなみに、これを披露した「中国杯」では銀メダルを獲得しています!!

なぜ1位じゃないのか謎ですね・・・(-_-;)

 

Sponsored Link

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回のまとめに入りますと

 

・本郷理華さんは父親がイギリス人でハーフである

・5歳の頃からスケートをやっていた

・世界大会においても受賞歴多数!

・中国杯で披露した「リバーダンス」が話題になった

 

今現在行われている「フィギュアグランプリシリーズ2016」でも4位スタートと好調です!

このまま突き進んでほしいですね!^ ^

 

 

↓この日記で紹介した記事↓

宮原知子 回転不足との評価は太ったから?ほっぺや顔がふっくらしたとの声! 

 
 
 

Sponsored Link








コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ