107/365

春風亭昇太は若い頃から芸の天才!吉田羊と結婚しない理由は南伊のせい?

公開日: 2016年05月23日
最終更新日: 2016年07月30日


Sponsored Link

 

春風亭昇太は若い頃から演芸の才能に溢れていた!?

 

春風亭昇太

 
桂歌丸師匠が勇退されて、新しく司会の座に着いたのは春風亭昇太さんですね!

ここで簡単にwikiってみると

本名:田ノ下 雄二(タノシタ ユウジ)
生年月日:1959年12月9日(現56歳)
出身地:静岡県静岡市
師匠:春風亭柳昇
身長:163cm(暫定)
 

春風亭昇太さんは6代目司会者になりましたね!

ちなみに、こちらは歴代の笑点の司会者です。

笑点の歴代の司会

 

でもこうして見ると163cmながら意外と小さく見えないのがウケる(笑)
円楽さんがやたら大きく見えますねw

 

しかし、整ったヘアースタイルと知的なメガネのおかげなのか春風亭昇太さんは56歳と年齢的にはそこそこおっさんですが、かなり若く見えますよね!

でも、春風亭昇太さんはやってる事も割と若いんですよ。

引用元:オリコンスタイル

落語会の春風亭昇太が2日、都内で行われた東京喜劇熱海五郎一座『熱闘老舗旅館 ヒミツの仲居と曲者たち』製作記者発表会に出席。一部で名古屋から東京に向かう新幹線内で林家たい平と“大騒ぎ”していたと報じられた昇太は「芸人なので自覚していたが、声が大きくなっちゃったみたいで、申し訳ない」と謝罪した。同じ車両に乗り合わせた、民間シンクタンクの独立総合研究所代表取締役社長の青山繁晴氏がブログで指摘し、広く知られることになった。

仲良しかっ!!!(笑)
でも確かにいますよね〜新幹線で缶ビールとか飲みながら騒いでる人w
まぁ、はしゃぐ気持ちもわからないでもないけどとりあえず「うるっさい!」んすよねw

 

よく、大人気ない言動をとると「もういい大人なんだから!」と注意される事がありますが、実際、大人になると色んな知識や常識は身につけますが、性格の芯の部分 って大体子供の頃と変わらない気がしますよね。

 

僕自身、小学生くらいの時は20代後半ってとてつもなく大人に見えましたけど、いざなってみるとマジで子供の頃と性格が変わらなすぎて焦りますからねw

 

とりあえず、春風亭昇太さんが年齢的に若いように見えるのはその無邪気な性格ゆえでしょうな(笑)

 

そして、実は大学生の頃から芸の道を進んでおり、在学中にも輝かしい成績を残しています。

というかそもそも、本当は入学当初は「ラテンアメリカ研究部」に入るつもりであったが、たまたま落語研究部の先輩に誘われて落語を見たところ、面白くて入部しちゃった事が今の春風亭昇太さんのバックグラウンドになったようです(笑)

 

しかし、その後目覚しく活躍し、在学中にテレビ東京の「大学生対抗落語選手権」にて優勝

 

その後ほどなくしてテレビ朝日の「ザ・テレビ演芸」に漫才コンビ「ザ・まんだらーず」として出演し、初代グランドチャンピオンになる。

 

その後も様々なコンクールで受賞し、着実に成功体験を重ね、今の地位に至ります。

 

きっかけはなんてことはない興味本位だったものが、春風亭昇太さんにはバッチリとハマったんですね。

 

本当に運命的なものを感じざるおえないですね!

 

春風亭昇太は結婚しない?お相手は吉田羊ではなく南伊なのか?!

 

Sponsored Link

 

春風亭昇太って検索すると高確率で「吉田羊」って出てくるんですよね。
あれ!?吉田羊って若いジャニタレとなんかいい感じになったって報道あったけど!?
まさかのまさかなのか!?この真相はこんな感じでした↓

 

引用元:日刊スポーツ

「昇太さんとは、私が50歳になっても独身だったら『結婚しよっか』っていう話しはしている」と、結婚の“約束”をしていることを明かした。吉田との“約束”について、昇太は「覚えていない」と苦笑い。吉田は「酔っ払って、そう言ってたの」と説明し、改めて「50歳になっても独りだったら、最悪、昇太さんが貰ってくれる」と宣言した。昇太は「覚えていないから」と恥ずかしがりながら手にした長ネギをいじっていた。

長ネギをいじりだす程に照れていた春風亭昇太さん。
実はちょっと嬉し恥ずかしって感じなんすかね?

 

春風亭昇太さんは未だに結婚した事はないそうで、「生涯結婚はしない!」と宣言する程意思が固いようなので、多分吉田羊さんとも結婚はしないんでしょうね!

 

しかし、最近春風亭昇太さんを検索すると、女優の南伊(なみ)さんのお名前が。

 

南伊

 

まさかのまさか!!?

いやしかし、たかがブラウザの検索候補に出てきたくらいで・・・

真相はどうなのか?

 

どうやら、ずばっと言ってしまうと、南伊さんのブログに名前が出てきたからだそうですね。

 

2016/6/18のブログでタイトルは「観劇ウィーク」。

その劇の中の春風亭昇太さんの役どころが、どうやら女将役だったそうです!!

 

その女装した春風亭昇太さんが愛らしくてお茶目だった事が大分お気に召したそうです(笑)

 

ですが、終盤は「笑に本当にこだわって作られていて、どうやったらお客様に楽しんでもらえるか」という姿勢を賞賛する一文がハートの絵文字付きで書かれていました。

 

純粋に役者として尊敬しているようです。

 

熱愛ではなかったのネ。

 

まぁ、かなり多趣味な春風亭昇太さんなので、結婚せずのびのびやるのが一番自分らしくいられるのかもしれませんね!

 

Sponsored Link








コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ